2015年12月07日

嵐の後も

厳しい寒さが続く

怒号の11月をやり過ごしたと思ったら、今年も残すところわずか。
やはり今年も“師走”状態に陥っています。
毎月必ず1つはアップすると心に決めていたブログを、先月はお休みしてしまいました。

学会連ちゃんに3連続の土日勤務、会合や勉強会も目白押しで(いくつかドタキャン)、
夜学はほぼVOD視聴にしたけれど、寒暖の差に負けて軽い風邪ひきになってしまって。
もちろん仕事は休めないので、パブロンのおかげで何とか乗り切りましたけれど、
ほどほどの出来が多かったように思います。

こりゃ、身体を鍛えないとダメですね。折角のワンダーコアはロッキングチェア状態!
wonder core.JPG 

体力に加えてメンタルも。無理がきかない今日びぎりぎりガールズは卒業しなくては。

と言いつつ、休息も必要ということで、昨夜🎥エベレスト👓3Dを観に行きました。
Everest.JPG
勇敢で温厚な名ガイドのロブ、その優しさが尊い命を落とすことになり・・・。
決して信念を曲げずに。命をはるのは自分が正しいと思えることにだけにしよう。

posted by yoko at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

ひいずるくに

白馬山頂でご来光

高山の楽しみは、そこでしか見ることのできない景色に会えることである。
シルバーウィーク終盤は、北アルプス・白馬岳頂上から360度の展望を楽しんだ。
大雪渓を登り、日本1大きな山小屋である「白馬山荘」に1泊。
大きさや設備もさることながら、終夜廊下の電気がひらめき点灯していたのには驚いた。
2日めは5時起きで、ヘッドランプを点けて頂上を目指す。
山荘から15分登れば白馬岳山頂なので、大勢の人が空身で頂上を往復する。
スイスでガイドさん(日本人女性)から、ご来光 を見たがるのは日本人だけ
(海外の人は休暇中は早起きしないから静かにでてゆくこと)と言われたが、
山頂直下の山小屋は、ご来光目当ての人であふれてるハートたち(複数ハート)
hakuba_1.JPG hakuba_2.JPG 朝陽が昇ると歓声が沸いた!
この上ない美しい光景に心が洗われる。
hakuba_3.JPG 日出国(ひいずるくに)生まれで良かったexclamation
posted by yoko at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月02日

夏の誘惑

夏休みの延長願い

夏休みの計画は、往々にして遊びが優先され、時間がある時にやっておこうと
思ってた仕事はほとんど手付かずのまま残される。
ここ何年も同じようなことが繰り返されているのに、懲りないなぁ、私。
8月、予定が決められた外部対応はこなしたので、報告書待ちの書類の山が
部屋中あちこちに・・・。今年の残り具合はかなりヤバイのである。(>_<)
カレンダーを見ては「やらねば」モードになるものの、先週今週はついつい
女子バレーの誘惑に勝てずにいる(一応、録画を早回しで見てるけど)。
机に向かっても集中力が続かず、お菓子やコーヒーに手が伸び、全く不健康だ。
そんな生活のせいか、それとも気候のせいか、昨年怪我した左膝(完治したはず)
に違和感が起こり、足首や腰まで不調に。
ラストスパートせにゃあかんというのにこれまた困ったことである。
8月が33日まであればいいのにな。

youteizan_1.JPG ← 8月中旬に登った、念願の羊蹄山るんるん
youteizan_2.JPG youteizan_オトギリソウ.JPG
posted by yoko at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月24日

my ベランダ

どこから来たの?

6月・7月は出張やら海外旅行やらでよく留守にしたけれど、ベランダのハーブ達は
何とか踏ん張ってくれてます。厳しい環境ほど花をつける(種の保存)というものね。
ラベンダー、収穫は段々減ってきていますが、例年通り吊るしてドライフラワーに
        20150625 lavender.JPG
寿命を迎えたローズマリーの跡地には、氷砂糖のような蕾?をつけた雑草がにょきにょき。
何だろう?この草花・・・。20150810.JPG

2015年07月28日

憧れのマッターホルンへ

アルペンハイキング

20歳の頃からあたためてきた長年の夢を叶え、スイスの山歩きをしてきました。

古都ルツェルンを散策した後、登山電車やバスを乗り継いで、ベルナーオーバーラントの
山々「アイガー、メンヒ、ユングフラウ」を眺めての2泊3日の山小屋ハイキングをして
グリンデルワルトへ降り、ゲンミ峠超え。
ツェルマットでは3泊し、マッターホルンの岩壁が頭上に迫りくるヘルンリ小屋往復と、
マッターホルンを含む360度の大展望が楽しめるオーバーロート登頂の2本のハイク。
3000mを超えるアルプスの山歩きを楽しみました。
      Matterhorn(4478m).JPG
山道にはお花がいっぱい咲いていて、野生のエーデルワイスも見れました。
牛や羊の放牧に、マーモットやキツネと、思わずハイジになってしまいそうるんるん

毎日好天に恵まれた、この上ないスイスの旅でした。
写真は、登頂150年を記念して点灯されたマッターホルンの雄姿です。
posted by yoko at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月31日

ぐらっときたら・・・

大丈夫か?日本列島

昨夜の地震、結構揺れましたね。
地震から1時間ほど経ってから渋谷駅に到着、すると山手線が動いてない がく〜(落胆した顔)
あわや帰宅難民かexclamation&questionと焦りましたが、幸いバス井の頭線と中央線を乗り継いで
何とか帰ることができました。やれやれ。疲れ切ってお風呂にも入らずにバタンキュ〜バッド(下向き矢印)
それにしても、都内で地震に遭遇したら大変なことになる(恐れが大)ということを
あらためて実感しました。

一夜明けると、天気予報に反して五月晴れ 晴れ
日の出と共に目覚め、朝風呂につかり、ビタミン補給のスムージーでリフレッシュ。
20150531_1.JPG 20150531_2.JPG
ひらめき アボガド×青梗菜×キウイ+蜂蜜、紫外線と疲労に負けない肌へ
posted by yoko at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

森林セラピー

森の木霊に癒されて

この季節の山に入れば、目にも眩しいグリーンと愛らしい花が出迎えてくれる。
マイナスイオンたっぷりの、ナチュラル ヒーリング。
201505森林.JPG 201505山ツツジ.JPG
余計な言葉は要らないね、
posted by yoko at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月20日

一滴の血液検査

美しい才女が米国の血液検査を変える?

「第2のスティーブ・ジョブズ」と言われている女性起業家エリザベス・ホームズ氏は、
指先から小さな針で採血し、極力人手を介さない分析工程と流通網を構築。
2013年秋に米大手薬局チェーンのウォルグリーン薬局と組み、「痛みが少なく、
より正確で、低価格な血液検査を即時に提供する」ことに成功したんだそうです。
スピーチ(もちろん英語)している姿が実にカッコイイぴかぴか(新しい)です!

・以下、その動画サイトの解説文から引用
31歳という若さと、医療費削減の期待などから普及の可能性が評価されてか、
米フォーブス誌の世界億万長者ランキングに「最年少で成功した女性起業家」
として紹介されています。
(関連記事『Inside The 2015 Forbes Billionaires List: Facts And Figures』)
同誌によると、個人資産は45億ドル(1ドル119円で約5380億円)です。

私が目を引かれたワケは、一滴でほとんどの検査ができるなら、在宅医療を
受ける高齢者に使えそうだな、と思ったから。
在宅末期の父は誤嚥性肺炎を頻発し、その度に針を刺すのが一苦労な血管に
容赦なく採血や点滴の針が刺されました。傍らで見る家族も忍びなく・・・。
飲食がほとんどできなくなった患者から新鮮血をあんなに採っちゃうの?と
いうことも不思議で、家族も(たぶん本人も)悲しい気持ちになってたかな。
それが、無痛・少量検体・4時間で結果判明・しかも低コストというのですから、
この技術革新はあっぱれではないですかexclamation×2
ハーバードを中退して、ビジネスモデルを作り上げた美しい才女に脱帽です。

実態を確認してないので喜ぶのは早いかもしれません。海の向こうの話ですし。
以下は、リンクが貼られていた紹介記事(2014.8.10)のサイトです。
http://wired.jp/2014/08/10/new-blood-test-vol12/
血液検査に詳しい方は、ぜひ評価を教えてくださいね。

※起業家が女性の場合、わざわざ“女性起業家”と枕詞がつきます。
 それって、まだまだ男性社会だからよねぇ・・・。
posted by yoko at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 医学技術・科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月06日

シュワーっとご機嫌

お酒とおしゃべりが止まらない♪

昨夜は、仲良し女子会のお誕生日祝いで、笑顔がはじけました。しかも、大好きな
スパークリングワイン飲み放題ぴかぴか(新しい)、う〜んいったい何杯飲んだのかしら???
P1070267.JPG 夕べ kasupikai.JPG yog&kinako.JPG今朝 
ということで、朝食は手作り「カスピ海ヨーグルト」&きなこでヘルシーに。
posted by yoko at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み食い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月05日

あなたを恋します

黄色のバラが大好き

今年も我が屋のベランダに黄色の小薔薇が咲きました。
rose garden20150505.JPG 今年も咲いてくれてありがとね〜! rose20150505.JPG
しばしデスクの側で香りを愛でてから、母にお供えします。

黄色の薔薇の花言葉は「友情・献身・可憐・美・さわやか・あなたを恋します」
私にお似合いでしょうかexclamation&question
しかし、正反対のものもあるそうで、プレゼントは要注意とのことです。
「ジェラシー・薄らぐ愛・恋に飽きた・別れよう」
・出典:バラの色別花言葉|バラの花束とバラのアレンジギフト専科

さらに細かくわけると小薔薇は「笑って別れましょう」なんですって。潔い?
・出典:ばら花言葉 〜ローズガーデン〜薔薇の館 ローズ園へようこそ