2007年11月18日

木枯らしぴゅうぴゅう

冬支度

紅葉前線は全国を横断し、一気に冬将軍が到来ですね。
森林・マイナスイオンを求め、小さな秋を見つけにどこかへ行きたいと思いつつ・・・
メモ原稿書きの筆が進まず、ちょっとした散策にも行き損ないました。もうやだ〜(悲しい顔)

time1118kariire.jpg今日は晴れを活かして、我が家のハーブを刈り込み、
冬支度を整えました。
このところ、咽がいがらっぽくなったので、袋いっぱい
積んだタイムを 黒ハート 胸一杯吸い込んでみました。

今晩から急に冷え込むそうです。
皆さま、体調を狂わさないよう、お気を付け下さい。

2007年11月04日

秋色に染まる

季節の移ろい

kasumigaseki.jpg朝晩冷え込むようになりましたね。
今朝はお布団からすぐに出れなかった私です。
気温の変化で体調を狂わしたりしていませんか?
今年は秋が短く、紅葉の色づき具合が気になります。
金曜日に、溜池山王から霞が関まで歩きましたが、
街路樹はまだ色づいていません・・・。
そこで、我が家の「秋の花壇」を楽しむことにしました。
今秋は、「薄紫」と「赤」の競演が見事です。
ローズマリーのロングランに、ミニバラとパイナップルセージが色を添えて。
今日はなんだかのどかです。やっと衣替えも終えました。
乳がん患者会のイベントを終えて、落ち着きを取り戻したせいか、無くし物は
次々見つかるし、色々なアプローチが舞い込むし、母も調子がよいようですし、
何だか心も晴れやか&爽やかです。
気持ちに余裕をもつことの大切さをしみじみと感じています。
♪☆♭★♯♪☆♭★♯☆♭★

★我が家の秋の花壇はこちら

2007年10月21日

アロマウィーク

フェアより一足先に

アロマの日(11/3)を含む1週間[10/30〜11/5]、プランタン銀座でアロマテラピー
フェアが開かれます。商品販売、初心者向けセミナー、特別価格によるアロマ
テラピートリートメント体験が楽しめます。

私も、先週は、アロマづくしの1週間でした。
月例の出前教室では「化粧水作りとパック体験」、クレイパックをした手(パー)は真っ白に!
短大の教え子に、アロマグッズを見せながらレッスンの様子を紹介しました。
月曜と金曜にはボディトリートメントを受け わーい(嬉しい顔) 我が身をリフレッシュ。
土曜日は、東京都連携実務者協議会にて、アロマテラピーの安全な楽しみ方かわいい
医療や福祉現場での活用事例などを紹介しました。アロマは初めてという方も
たくさん立ち寄ってくれまして、各自、好きな香りを選んで「アロマ球」をお持ち帰り
頂きました。我が家の無農薬ハーブ「ラベンダー、ローズマリー」プレゼント 付きです。
rosemarry-1.jpg
アロマは、ストレス解消や不眠・疲労への対応、緩和ケア、老人施設の空気清浄・
臭気対策等、色々な活用法がありますが、急性期病院の看護師やMSWなどの
心労が絶えない職員に楽しんでもらいたいですね。アロマの良さを実感したら、
きっとアロマが適した患者さんにやってあげたい!と思うことでしょう。
私も週末は、友人にカモマイル&マンダリンでボディトリートメントを施しました。

2007年10月15日

エネルギーをチャージ

秋色のハーブ

今日は秋らしい晴れお天気で、赴くままにてくてくと歩きたくなりました。

rosemarry071012-1.jpg我が家のローズマリーが満開になりましたー。
まっすぐな「立性」、地を這うように広がる
「匍匐(ほふく)性」、いずれも咲き乱れています。
“ros marinus”が語源のローズマリーは、ラテン語で
“海のしずく”の意味を持ち、そのさわやかな香りと、
一年中緑を絶やさないことから、多くの人に愛される
ポピュラーなハーブです。
アロマテラピーでは、スーっとした清涼感と力強い香りに心身を活性化させる力が
あることで、“若返りの精油”として有名です。リウマチに悩む72歳のハンガリー
王妃エリザベートが、ローズマリーの化粧水(ハンガリーウォーターと呼ばれる)で
持病を直し、若々しい肌を取り戻して、ポーランド国王から求婚ムードされた!という
伝説があるほどです。
集中力や記憶力を高める働きがあり、“ひらめきブレイン・トニック”(脳の活力剤)とも
呼ばれています。
お肌を引き締めたい時、髪を元気にしたい時にも、重宝します。

dinner.JPG先週のシンポジウム後の懇親会でも、お肉料理に
ローズマリーがあしらわれていました。
幸せをいっぱいハートたち(複数ハート)味わいました。

2007年07月29日

シュワ〜ッ!

出前アロマ教室

ajisai5391545.jpg今夜は、梅雨明け前の嵐 雷雨 ですね。
参院選、自民党は大荒れ〜?b_body_deject.gif 予測通りとは言え、
振り子が振れすぎるのもどうなのかなぁ。

先週、とある会に招かれて、アロマスプレー作りをしました。
総勢14名、ほとんどがアロマテラピーは初めての方。
じめじめ季節ならではの「すっきりした香り」を好む人が半分、
やっぱり優しい香りで癒されたい人が半分、でした。
aroma0721.jpg
人気エッセンシャルオイルTOP3は、
かわいいオレンジ・ラベンダー・ベルガモット

私のアロマ教室は、まず今日作りたい香りのイメージを描くことから始まります。
その想いを香りに託せるよう、私の方で試香してもらうオイルの順番を決めます。そうしないと、一番好きな香りをかぎ分ける前に鼻が利かなくなってしまうからです。
メインの香りが決まったら、重ね合わせる香りを選びます。ブレンドすると、単品とはまた違う香りの重奏が楽しめます。
無事、銘々の“オリジナルスプレー”が出来上がり、皆さん ハートたち(複数ハート) いい笑顔!わーい(嬉しい顔)

clover1.gif アロマ教室ご希望の方、どこへでもくつ出向きますので、リクエストmail to 下さいね!

2007年07月22日

熟すまで摘まないで

太陽の恵み

この1週間でこんなに赤くなりました。
tomato_070716.jpg tomato_070722_1.jpg
鈴なりのフルーツトマト、摘んで食べたら甘かった。わーい(嬉しい顔)
青くて固いうちに摘み取って市場に出すのとは大違い。
ぐぐっと成長させるために green.gif じっと待つのも大事なことだ。

ラベンダーはもう最後の収穫。
lavender0722_1.jpg lavender0722_2.jpg
新鮮なラベンダーを束ねてリボンでー(長音記号2)ぐるぐる編み込めば、
香りのステックのできあがり!

2007年06月17日

季節の移り変わりに

水無月

慌ただしい1週間が過ぎ去りました。

出張中に枯れないように!と祈ったラベンダーが、みごとに開花exclamation×2
カメラ 5/5 → 5/20 → 6/15 →→→本日から収穫します。
lavender0505.jpg lavender0520.jpg lavender0615.jpg

先週は「梅雨入り」と思いきや、はや夏がexclamation&question
penguin.gif上野のペンギン達が、楽しそうに水遊びをしていました。
zoo_penguin1.jpg zoo_penguin2.jpg

moon0601.jpg 一足先に「夏の夜空」も観てきました。
大平貴之プロデュース、揺れるハート子供の時以来のプラネタリウムにワクワク。思いのほか、小さなテント小屋で カチンコ上映時間も短かかったけど、しばし天空の夢の世界に浸りました。

右の画像は6/1の満月、大雨の後に月が現れた時にはゾクゾクしました。満月満月の晩に考え事をするといいのだとか。。。

いつも同じこと言いますが、“自然は偉大だなぁ”

それに比べて人間社会は・・・
悲しいかな、企業のモラルが問われる出来事が後を絶ちません。もうやだ〜(悲しい顔)
トップを走って爽やかなのは、W大野球のゆうちゃんぐらいだよな!

ひらめきトップ企業のブランドとモラルについて思うことを一言。

続きを読む

2007年06月10日

herb garden

ハーブ石鹸作りました!

国営昭和記念公園のハーブフェスタに参加しました。
herb festa.jpg

herb soap_1.jpg herb soap_2.jpg
ハーブ園の隣にある「花木園展示棟」で、ハーブ石鹸を作成。
練って♪練って♪練ってソフト〜。もうモバQ汗だく。。。
ちょっと白い粒が残っていますが、オリジナル石鹸の完成exclamation×2
私は、ラベンダーの香をチョイス。童心に帰れる楽しさでしたぁ!
最後に、生ハーブ喫茶店を頂きました。

石鹸作りは、化成ソーダを使うのが面倒で敬遠していましたが、
今回のキットはつぶして混ぜればいいだけのすぐれもの。
来月の出前アロマ講座「バスタイム編」でもやってみます。

昭和記念公園のハーブ園はこちら

2007年05月23日

すくすくと

果てしない癒しの効果

陽を浴びて花を咲かせる自然パワーに、人は勝てない。

mini rose0522.jpg marowblue0522.jpg
かわいい我がベランダのミニバラとマロウブルー

2007年05月05日

春の香通安全週間

薫る皐月

毎月ある会社にて「出張かわいいアロマ講座」をしています。

美容院先月は、スカルプケア(頭皮マッサージ実習)&ヘアケア作り(精油を加えて作るオリジナルシャンプー&コンディショナー、リンゴ酢で作る“かけるリンス”)。
お薦め精油は、抜け毛には「ローズマリー」、フケが気になるなら「アトラスシダーウッド」、ツヤなしや傷みが心配なら「サンダルウッド」。

ペン今週は、アロマ検定の受験対策セミナー。
私とアロマを始めて“はまってゆく人”のうち、自主的に受験するのは4人目。みんな向上心旺盛でぴかぴか(新しい)素敵です!
問題を出したり、試香テストの特訓をしました。1級の場合、高価なローズとネロリを除く18種類の精油を嗅ぎ分けなければなりません。13日の試験には体調万全で臨み、めでたく合格されるよう祈ります。
5・:*:☆:*:○:*:☆:*:・○5
この連休は、低山くつハイクをしたかったのですが、結局、行動半径は2km以内でした。それでは元体育会系としてはバッド(下向き矢印)、ちょいと距離かせぎに?泳いであせあせ(飛び散る汗)きました。
lemonberm0505.jpg lb_tea.jpg 
 夜は、my無農薬栽培の「レモンバーム」の喫茶店ハーブティー。
 甘く爽やかな香りで 眠い(睡眠)安眠まちがいなし。

2007年05月02日

ナチュラルパワーで英気養う

花に寄せる想い*託す想い

晴れ回復、お出かけ日和になって、世間はすっかり連休気分。
G.W.前半はずっと仕事だった私も、今日から5連休です。
国営昭和記念公園へ行き、かわいい沢山の花を見てくつ歩きました。
ポピーが見頃。雉(きじ)のつがいにも出会いました!
popy1.jpg kiji.jpg メスの後を追うオス雉

カメラ 花の写真は“花図鑑”へ(5/3 15:40更新)

光合成で酸素が作れる草木と違って、私が日向ぼっこをして活性化できるのは骨強化のビタミンD位かもしれないけれど、自然と親しみながら心豊かになる時間を大切にしたい、と思いました。
なぜって、先日健康診断を受けたら、ワイセ(白血球数)が3100しかなく。kaeru_shock1.gif
昨年は、激務でモバQ白血球が減ったのかと思いましたが、またもや低空飛行でした。
「骨髄の働きがちょっと弱い体質かも」ということで心配には及びませんが、もし値が下がり続けるようだと血液の病気が疑われるため、数ヶ月後にモニターするよう薦められました。
今、心はとても自由ハートたち(複数ハート)だけど、体がついてこれていないのかな?(いつまでも若くないか!?)

毎日、外に出たら何かと慌しいあせあせ(飛び散る汗)ので、うちに帰ったら、新陳代謝を促すアロマ半身浴いい気分(温泉)とマイナスイオンづくしのおやすみグッズに囲まれて夜、その日の疲れを残さないよう心がけようっと。
朝からいっぱい運動したから、今日は心地良い疲れでぐっすり眠れそう。眠い(睡眠)


“花図鑑”へ

2007年04月28日

恵みの雨

一雨ごとに

やっと菜種梅雨は終わったようですが、今春はよく雨が降りますね。
厳しい環境ほどよく花が咲く(命を託すため)そうですが、春の嵐が吹き荒れる中で、
我が家のベランダハーブ達は元気に(必死に?)咲いています。blueverry_rain.jpg
ブル−ベリーの花は散り際。
 ラベンダーのみずみずしい若芽が、毎日
 ぐんぐん成長しています。
  タイムの花はピンク色で愛らしく。
   セージの蕾も膨らみ、開花間近です。
time_2.jpg lavender070428.jpg
春の雨が全ての穀物を潤すことを「穀雨(こくう)」と言います。
4月20日頃に種まきをすると、植物の成長に欠かせない雨に恵まれるので、農業を営む人がそう呼ぶそうです。
今日の小雨雨で延期したコスモスの種まき、明日は必ずやろうっと。

我が家にも雷春雷が訪れたようです。
父のおもちゃの試乗期間が終わり、レンタル(23万円/月)をするのか、返すのかで、担当のPTさんと業者を前に老夫婦がもめたらしいです。がく〜(落胆した顔) やれやれ。
父は単独で発動機に乗ることができず(見守りが必要)、乗るのはデイサービスの行き来だけで(現在は送迎してもらっている)、最近ちっ(怒った顔)血圧が230に上昇してしまったと、レンタルに否定的な要素ばかり揃ったものですから、バッド(下向き矢印)しょげているようで。。。
今日、本人に希望を聞いてみたら、「周囲の人の意見で決めて・・・」と言います。短気な父が「もういい」と言わないところをみると、本心は「はたから迷惑だと言われずに済むなら乗りたい」のでしょう。レンタルすればいいじゃん!と思うのですが、雨雨の日だけデイへの送りが必要になると、私が仕事に出かけられなくなってしまい、困ります。
最終判断は私に委ねられていますので、明日トイレミニ家族会議をして総合的見地から決めようと思います。フー。。。
在宅介護は一喜一憂。果たして「雨降って地固まる」となりますか。

2007年04月25日

フラワーガーデン

自由が丘の邸宅

自由が丘駅から産能短大までは 足 歩いて15分。
優雅な家が並ぶ住宅街 家、毎日ちょっとずつ違う路地を選びます。

niwa_jiyu3(yellow).jpg niwa_jiyu2(fuji).jpg
思い思いの花に飾られた庭先が眺められて、心が華やぎます。

niwa_jiyu1.jpg
 こんな家に住めたらなぁ・・・
 ぴかぴか(新しい)憧れてしまいます。

2007年03月20日

秘密兵器で軽快に

花粉のお祓い

スギ花粉 クリスマス、中から外から防備し、侵入されたら追い出す、をしているうちに、最近はあまり辛い症状もなく過ごせています。
gogle.jpg
忘れていた秘密兵器「EYE cover」を使い始めました。
眼の弱い私には、これは強力な味方です!

私の花粉対策
ひらめき1)中からホリスティックバランスを整える
nettle.JPG
アロマは年中必需品ですが、この時期は「ユーカリ・ペパーミント・ラベンダー」などを持ち歩いています。
天然ハーブはネトル(※)を服用中。カプセルを飲み込むのが苦手なので、コーディアル(ハーブエキスを抽出した飲料)へ変更する予定。

ひらめき2)シャットアウトする
花粉は静電気によって衣服にまとわりつきますから、レザーやポリエステル、ともかく表面ツルツルの上着を着用しています。洗濯物も、できるだけ部屋干しにします。
インナーは、マイナスイオンの服で保温確保。くしゃみをすると粘膜が痛み、鼻をかむと肌がボロボロになるので、寒さ対策も大事。
マスクとメガネ(近視用)を着用。コンタクトの時は眼鏡アイカバーを使用。

ひらめき3)追い出し
帰宅したら「うがい」励行。
鼻から入れた水を口から出す「鼻洗い」も有効だそうですが、私には痛くてできません。

ひらめき4)ケア
inhaler.JPGスティックを鼻に突っ込み「スースーする」 Vapor Inhalerで、鼻むずむずを解消します。米国に行く度にドラッグストアWalgreensで仕入れます。
眼が痒くて仕方ない時は、眼薬「リボスチン」を使用。
いい気分(温泉) 最後はアロマ風呂で今日ついた垢を全て流し、かわいいアロマ珠(精油の香りをつけた綿球)を枕元において、マイナスイオンの布団で就寝。
眠い(睡眠)安眠は何よりの活力源ですね。

※ネトル: 
ミネラル(葉緑素・鉄分・VC)の宝庫、ほんのり甘く優しい香りと風味で、“血液をきれいにする”と言われています。花粉症やアレルギー症状の緩和、リウマチ・痛風・関節炎・更年期障害・生理痛の緩和が期待されます。



2007年02月28日

合言葉は「バラの下で」

今年のテーマは「バラの魔力」

日曜に、日本最大のアロマテラピー団体「日本アロマ環境協会」の会員イベントが行われました。
定員800名のセミナー会場は満員御礼。午後も同じ状態らしいし、セール会場にも人があふれてる! 圧倒された私は、最低限の仕入れだけ済ませて、お買い物はそこそこに引きあげました。
アロマブームは益々 グッド(上向き矢印) なんですね。

「ラヴィアンローズ」のセミナーから、トピックス報告します。
rose09130mini.JPG▼植物学的分類:1867年(140年前)を境に、
オールドローズ、モダンローズと呼び、後者は
花束(切花)など鑑賞用が盛ん。
バラ科は種類が多く、100族以上あるそうです。
▼写真は、港が見えるが丘公園(横浜)のバラ

私の小学校の庭園には、黄色のバラがありました。
その香りを嗅ぐと紅茶が想起されるのですが、今だ賛同者は得られていません。
なぜだろー!ぜひ深く吸って味わってみて下さい。
きっと貴方なら ひらめき感じるはずだから!

ギリシャ神話に由来する意味深なエピソードも紹介されました。
エロス(キューピッド)が、沈黙の神ハルポクラテスに、母の恋(情事)の相談をしたことから、「薔薇の下で」と言えば“内密に”という、暗黙の約束のセリフになったとのこと。
(詳しく知りたい方は「続きを読む」へ)
薔薇は「情念」を想起させるだけに、もてはやされたり禁止されたり、色々な目に遭っているんですね。
かわいい 綺麗な花には棘がある・・・お気をつけ下さいませ。
rose box.gif
精油(エッセンシャルオイル)としてのローズは、頂点に君臨しています。
ブルガリアで朝摘みされるダマスクローズは憧れの的。
そこから作られたローズオットーでクリームを作った日なんか、
すーーーんごくハートたち(複数ハート)幸せになれます。
ハーブティーの女王も、やはり「ローズ・ローズティー」。
ほのかに香る優雅な香りとほんのり甘いテイストが、夢心地に。うっとりです。ぴかぴか(新しい)
ローズは炎症を抑える働きもあるので、花粉症の私は、今晩は優雅にバラ風呂いい気分(温泉)を楽しむことにします。

続きを読む

2007年02月06日

inner beauty & anti aging

+ネトルとザクロ

▼アロマ
今日は、出張アロマ教室にて、クリームを作成しました。
精油の女王ローズに、カモマイル、ネロリ、メリッサ、パルマローザ、ラバンサラ・・・
ぅう〜ん ぴかぴか(新しい) お肌も若返りそうな麗しき香りたち。
時の経つのも忘れてしまいます。

▼ハーブ
だんだんとスギ花粉が迫ってきました。
昨日から、花粉症予防策としてネトル(イラクサ)のカプセルを飲んでます。
花粉症の症状を緩和し、鉄分やミネラルが摂取できるハーブです。
今年は出足が遅かったので、体質改善には間に合わないかな?
いやいや、信じる者は救われる(はず)!とプラセボも期待して、
アレルギーに負けない体へ Let’s Go ダッシュ(走り出すさま)

▼果実パワー
ザクロ果汁成分を取り入れたスキンケア製品「ニュートリシャス(ESTEE LAUDER)」を
買ってみました。
“美肌はかくして作られる。抗酸化力に優れた赤い果実・ザクロ伝説が始まった!”との
PR文や、目を引く赤いボトルが華々しく。
ネット情報(※)によると、昔から重用されたのは黒ザクロで、赤いザクロの効力は
エビデンスに欠けるようですが、かぐわしい香りと肌に付けた時の感触が気に入りました。
キャッチコピ−は “デトックス&チャージで、輝きあふれる健やかな肌に”
余分なものをそぎ落として内なる力を引き出せば、本来の女神力が生まれる(生き返る?)のだとか。
果たして、明日のお肌の具合はいかがでしょうか?
 
 ・デトックス=捨てる(解毒・中和して、抗炎症・抗酸化)
 ・チャージ=補給する(ミネラル、ビタミン、潤い)

http://www.yakujien.com/Pages/zakuro.html#Anchor-51125

石榴(ざくろ)のエピソードをもう一つ。
宝石の「ガーネット」は、「ざくろ石」とも呼ばれます。
先日、東京グローブ座で「ガーネット オペラ」という題の、ザクロがキーワードの劇を
観てきました。
実は、「宝石をモチーフにしたオペラ♪」だとすっかり勘違いしており、劇と気付いたのは
開幕してしばらくしてからでしたぁ。ふらふら ぅわぉ!

2006年11月27日

香りのベールで冬対策

すべすべ*つるつる

乾燥の季節がやってきました。
そこで、今日のアロマ教室は、クリームを作りました。
キャリアオイル(植物油)にみつろう(蜜蜂からとれる天然
ワックス)を溶かして、気に入ったエッセンシャルオイルを
混ぜれば出来上がり。

ローズ、ラベンダー、ゼラニウム、ローズウッド、
ネロリ、ローマンカモミール、サンダルウッド、
・・・どれも優しい香りでハートたち(複数ハート)夢見心地。
やはり、一番人気はローズでした。

早速手に摺りこんだら、すーっと肌に馴染んで、みるみる
溶け込んでゆきます。そしてサラサラになりました。
ほのかに残る香りに、今日も幸せな気分に!
偉大なるナチュラルパワーにるんるん感謝です。

2006年11月04日

我が家のアロマウィーク

秋の感謝祭はSweet*Rose

アロマウィークが始まりましたね。
今日は、来週のアロマ検定を受けるという友人を向かえ、
我が家で対策講座をすることに。

〓??〓3667〓.JPG
 まずはローズティーで和みます。
 プレゼント手土産のHongkong Sweets
 KAKAのフルーツ入りゼリー球
が、
 愛くるしい。美味るんるん




さてさて、本レッスンもしなければ!
1級の精油(10種類)を、ムウェット(試香紙)に滴下して、香り当て
テスト。ダマスクローズ、ネロリ、ローマンカモミール、と高価な
精油の香りにしばし陶酔。
「高いオイルは試験に出ないよね?」と彼女。
「そりゃ素人考えでは?」と私。試験の様子やコツを説明したり、
香りの組成などで談義したり。

ワーカーホリックな私達に、香りは優雅で優しい一時をくれます。
“出会えて良かった”と、世界に感謝したい幸せ気分になりました。

2006年10月08日

アロマの日

Aromatherapy
アロマテラピー(※)は、ヨーロッパで生まれ育った「香りの文化」
です。毎日あくせくしている私も、アロマのかわいい香りに触れると、
とても優しい気持ちになれるから不思議です。

harb tea.jpg 
 ※Aromatherapyの呼称(発音による)
  ・英語読み=アロマセラピー
  ・仏語読み=アロマテラピー





◆アロマ教室へGO! 
私は、6年前にクリスマス花粉症対策として始めたAromatherapyが
とても性にあい、ナチュラルな香りのとりこになりました。
すぐさまー(長音記号2)アロマテラピーアドバイザーの資格をゲット!
以来、毎月アロマ教室を開催しています。
気の合う人で集まり、その日の気分にあった精油をブレンドし、
各自お気に入りの香りを作って持ち帰ってもらっています。わーい(嬉しい顔)
ハーブティーを飲みながら、ゆったりした気分で楽しめます。
いつでも誰でも参加できますので、mail toお気軽にどうぞ!

◆11月3日はアロマの日
Aromatherapyを日本の文化の一つとして定着させる願いをこめて、
5年前に、文化の日(11月3日)が“アロマの日”と制定されました。
アロマの日を含む1週間は“アロマウィーク”として、色々な
いすセミナーやイベントイベントが行われます。

アロマ好きの皆さん、そしてアロマって何だろう?というあなた、
11月3日〜9日に、プランタン銀座に足を運んでみませんか?

本館6Fにハートたち(複数ハート)人気のアロマテラピーブランドが勢揃い!
これは便利です。

本館5Fでは、トリートメント(特別料金)が受けられます。
ご予約は本館6Fメゾンフロア コンフォル:
03-3567-7889 12時〜19時 (妊娠中の方は対象外です)

毎日行われるセミナーは事前申し込みが必要です。
→プランタン銀座:03-3567-7208 11時〜18時
 受付は10/21〜です。すぐに満席になるので申し込みは
 お早めに!

足お出かけされた方、コメントお待ちしております!