2011年12月29日

このところ・・・

2011年末に

あれよあれよという間に時間が過ぎ、不義理を重ねてはお詫びレスをしている私。
いつからこんなに時間が足りなくなったのかしら。
気忙しくしているせいか、物が壊れたり身体にガタが来たりして余計に手がかかる
有り様である。「年は取りたくないもの」とぼやくにはまだ早いはずだがなぁ〜。

とにかく今年は“体感不安”が沸き起こり、何となく心がざわざわする、そんな1年
だった。
母は結局、1年を通して療養病院のベッド上で暮らして、来年早々には次の寝床
(介護療養が適当らしい)を探して移ることになる。慢性期入院生活を送ると在宅
に戻りたくても戻れない(全介助)状態になってしまうような気がする。
お正月には、久しぶりに母を家家へ連れてくる計画を立てている。車椅子上で、
おむつと手のミトンをしたまま、最長1時間程度の滞在になるかな。自分で建てた
家に戻って少しは気が晴れるといいのだが。

大学で高齢者医療や社会保障の講義をする際は、解説の軸がぶれて学生を混乱
させないようにしなければと思うけれど、心中穏やかではなくもうやだ〜(悲しい顔)気持ちは揺れ揺れ。
情感豊かに実態を伝えるのも大切だけど、私の考えを押し付けたくはないと思う。

今年も残り少なくなりましたが、皆様もお身体に気を付けてお過ごしください。では。
posted by yoko at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

ありがとう!

ヌーボーで乾杯

Birthday message を寄せてくださり、ありがとうございました。
幾つになってもこうやってハートたち(複数ハート) つながっていられて幸せです。
       1117.JPG
解禁日、ボジョレー・ヌーボーに酔いしれ、スィーツを平らげました。
中身は相変わらずふらふら進歩していない私ですが、これからもよろしくキスマーク
posted by yoko at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

再開します

ガタが来た!

しばらく更新できなくてスミマセン!
ビル 夏休みを利用して少しお勉強を!と何気に受講した講習会+実習ノルマーで
慌ただしい日々を過ごしておりました。
睡眠不足で登った北岳では登りでバテ、最高の景色を楽しみましたが、下りでは
ゴロン モバQ コケてしまいました。2回転してもアザだけで済んだのはラッキー?
一番困ったのがPCの動きが恐ろしく悪くなって実習レポートが進まないこと、もう
寿命のようです。
期限切れ近いマイルを利用して海外旅行をしようと密かに思っていたのですが、
さすがに無理でした。でも、両親のお世話は時計を気にせずやれたかなハートたち(複数ハート)
今夏は、何事にも「最期が来る」ことを実感する機会が多かった。
ひらめき今を精いっぱい生きよう!
先週から後期授業も始まりスイッチ切り替えです。ブログもぼちぼち更新します。


posted by yoko at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

オンとオフ

節電対策

震災後、節電対策への関心が高まっている。計画停電を経験した私は今
も節電を心がけているが、夏のうだるような暑さに対抗する自信はない。
今日はお出かけ日和だしカバン保冷剤入りのスカーフでも買いにゆこうかな。
スーパークールビズも発表された。Tシャツやジーンズまでは△、さすがに
ランニングやハーフパンツはNG、ポロシャツやアロハシャツなどカジュアル
な服装はOKという。新聞に、官公庁ではオフを思わせる格好は似つかわしく
ないとの談話が紹介されていたが、相手が不快に思うほど(失礼になる)で
なければ十分、むしろ、身だしなみより立ち居振る舞い(素行・態度)が常識
的でオフィシャルであることの方が大事であり、礼を尽くすことの意義を
見直す機会になれば良いのだろう。
ひらめき オンとオフを態度で示す、それこそが現代人には難しいのかもしれない。
posted by yoko at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

桜舞い散る

切なさホロリ

震災から4週間、区切りの日に沈黙の殻を破ろうと思ったところ
に大きな余震。大地のくしゃみはまだ予断を許しませんね。

私はといえば、花粉症のぐしゃぐしゃがまだすっきりとはいかず、
「樹齢30年以上の杉で仮設住宅を作ってくれまいか」と願うが、
建築士の知人によると杉は柔らかい建材なのだとか・・・。

そして、直接の被害がない地域とはいえ、計画停電や通勤難に
遭いながらちょっとした緊張感を持ち合わせて日常生活を送って
いた。短大の卒業式・入学式とも取りやめになりバッド(下向き矢印)拍子抜けの
学位授与式を行い、春の別れと出発にお似合いの沈丁花の香り
を味わうこともなくて、とても残念な春だった。しかし、桜だけは
そんなことをものともせずに咲き誇っている。こうでなくてはかわいい
posted by yoko at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

節電

一国民としてやれること、やるべきこと

この機会に、娯楽番組TV をのんべんだらりと見る習慣や
湯沸かしポットの使用等をやめて、本当に必要なことぴかぴか(新しい)
エネルギーを注ぐようにしよう。
えっ?このブログこそムダ・・・exclamation&question
posted by yoko at 17:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

民族大移動

地震大国

地震発生時、私は神田駅(JR中央線内)にいた。目的地
(卒業パーティ会場)にいる同僚へメールし、電車再開まで
駅構内で待つことにしたが、2時間半経っても目処たたず。
駅構内 TV大画面では津波に飲み込まれる被災地の模様
が放映され、余震報道も相次ぎ、とても回復できそうにない。
駅付近は携帯がつながらないし、空腹と寒さで体力が尽き
果てる前にと、飲食店を目指して改札を出た。しかしお店
は軒並み「準備中」。やっとセブンイレブンを見つけて、
肉まんとホットレモンで腹ごしらえをし、その後に備えて
トイレを拝借、地図で位置確認してから駅へ戻ってみると、
電車は動く気配が全くなく、携帯は全く通じず、公衆電話
に大勢の列ができていた。
街の中は家路を急ぐサラリーマン男女がぞろぞろと隊を
なして歩いている。皆一体どこまで歩いて行くのだろう?

いよいよ電車も動かないと判明し、パーティの終了時間
も迫った頃に(実際はパーティは中止になっていたが)、
丸の内勤務の義姉を尋ね、会社に泊めてもらった。
ヒールでも歩ける距離にいてくれて、本当に助かった。
jisin20110311.JPG ←夜中、皇居前のお迎え渋滞
 一夜明け、タクシーを捕まえて帰宅した。
 その後 妹と協力して父母のケアを終えて
 から一眠り。夕食時に起きて、台所仕事と
 メール対応をしてお風呂に入り、再び爆睡。

余震が続くので夜通しテレビをつけていたが、それにしても
野次馬的報道が多く、状況理解や今後の導きに資する内容が
ない。枝野官房長官の話にケチを付ける暇があったらもっと
国民に役立つ正しい情報の展開に力を注いで欲しい。大地震
時にとるべき具体的行動を示す、例えば、携帯がつながら
ない時の対処法、避難場所への道案内、二次災害の防ぎ方・・・。
もう騒ぎ立てるだけの報道にはうんざりむかっ(怒り)だ。
posted by yoko at 16:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

タイムスリップ

学生時代へ一っ飛び

青春時代に共に汗流した仲間と、母校のある国立で集った。
一同に会したのは高校卒業以来かexclamation&question
年相応に見てくれは熟成していたが、高校時代の思い出話から
現代社会の問題までどんな話をしてもすぐに通じ合え、何とも
嬉しい、すごいグッド(上向き矢印)
笑いの絶えない楽しい時間はあっという間に過ぎ去った。でも、
学生気分に舞い戻った私は、夜更けになっても眠くならない。
体力と見た目はまだキープできているみたいだ。
しかし、記憶力はみんなより相当劣っている事が判明した。
これまでは、自分で思い出せなくても(再生)、言われればすぐ
思い出せた(再認)のに、「はぁ、そんなことあったかなぁ」と
いう反応しかできなかった。一夜明けてからその情景が浮んで
きはしたが、こんなに時間がかかるなんて、私の脳の入り口は
相当錆びついているんだな。バッド(下向き矢印)
楽しい青春時代を風化させないためにも、もっと触れることに
しよう! これが若さの秘訣になるかもわーい(嬉しい顔)

posted by yoko at 14:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

断捨離

捨て時

先週、地元6人組で新年会をした時に「断捨離」を教わりました。
長いこと「なかなか捨てられない症候群」の私でしたが、2年位前から
ポンポンと捨てられるようになりました。まだ取捨選択にそこそこ時間
がかかってしまいますが・・・。
この年末年始も大掃除は進みましたが、片付けきるまでには至らず。
「もっとさっぱりしたい」と思いますが、春休みまでしばしガマンです。
ならば髪を!と思い立ち、ばっさり切りました。さっぱりはしましたが、
首周りが晒し出されてかなり寒いもうやだ〜(悲しい顔)。マフラーをすればいいから!と
思っていたけれど、部屋の中でも寒くてこたえるので、今日ユニクロ
であったかタートル各色を買い込んできました。
今年の冬の寒さはあなどれませんね。
posted by yoko at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

初春に

新年ご挨拶

今年は元旦に年賀状を書きました。
     1150.jpg
母の容態を見計らっているうちに、怠け癖が顔を出し、お正月気分を
味わいながら賀状をしたためるのもいいものではないかしらんるんるん
思うようになり・・・。
敬愛する皆々様のお手元には元旦に届きませんが、こんな私をお許し
くださいまし。
posted by yoko at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

今年の振り返り

残すところ1日半

今年は大きな節目を迎える年だから、次なる人生設計を描いてその
一歩を踏み出す!はずだったが、瑣末な日常にどっぷり浸かり、いつ
にも増して「何気なく」過ごしてしまった気がする。
初トライした「紀要」は業績と呼べる代物ではなく、収穫と言えば、
もっとやりたいことをちゃんと研究しなければダメだと実感したこと、
自分は研究職向きでないかも?と感じたことぐらいである。
チャレンジ達成できたことは・・・日赤の救急法の受講だけかな?
(いつも即日満杯のネット申し込みができたのはラッキーだった)
ならばということで、今年最後の社会貢献は、日赤活動資金向けの
寄付(会資)にしました。
posted by yoko at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

その先へ

さらば2010年

“もう行くね。”
同じところには居られない。ずっと待っていることもできない。
・・・良くも悪くもそれが私だ。
        engel light1.JPG
“生まれ変わるとしたら何になりたい?”手作り卒業アルバムに
載せるんだとかで、教え子から尋ねられた。
そっと目を閉じてみた。浮かんできた言葉は“雲”だった。
posted by yoko at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

あっという間に

ラスト2週間

母の緊急入院から2ヵ月が経とうとしている。
来週の今日はクリスマス、さ来週はお正月。何と早い2ヵ月だったろう。
来週末までの授業をやり遂げれば、何とか無事に年を越せそうである。
このまま風邪や怪我に気を付けて(左足は少々違和感が残っているが)、
大掃除やら何やらの年末行事に邁進しよう。
母の退院はかなわぬ夢となり外泊さえ無理そうだが kagamimochi.gif お正月には
少しの時間だけでも家に連れ帰れってあげたいと思っている。

そうそう、旧友を待たせたアロマ教室も開催する。アロマキャンドルぴかぴか(新しい)
や保湿たっぷりクリームを作ろうかな。
外が寒くなればなるほど、うちの中はハートたち(複数ハート)あったかくしておかなくちゃね。
posted by yoko at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

バカ暑

ガックリ

雨上がり、12月だと言うのにシャツ1枚でも十分な暑さ。あせあせ(飛び散る汗)
天気予報に従ってコートなしで出かけるも、自転車でふっ飛ばしたら
汗がじんわり。念のためにしてきたマフラーをとって鞄へしまった。
歩きだしたら汗が噴き出てきたので、ハンドタオルを取りだして電車
に乗り込んだ。うん?あれー。鞄の中にマフラーがないexclamation&question
テビロンマフラー(マイナスイオンを発生する高い物)なのにもうやだ〜(悲しい顔)
南武線に10分、乗換駅に着くなり駅員に尋ねると、JR東日本の
「お忘れ物」専用ダイヤルb教えてくれた。急いで電話すると、
オペレーターのあんちゃんが忘れ物預り所に問い合わせて「無い」
と答えた。諦めきれない私は丁重に「あの、ホームに落ちていない
か見て頂くのは難しいでしょうか?」と聞くと「13時頃にまたかけて
みてください。」の一点張りで相手にされなかった。
昨年東急電車の中(網棚)に手提げ袋を置き忘れた時は、降車駅の
駅員さんがすぐに連絡をとってくれて「次の停車駅で保管してます」
というところまで面倒みてくれたけれど、やっぱり元国鉄にそんな
ことまで期待するのは無理ってことか・・・。
今日は医大(看護学生)の授業初日だから余裕をもって着きたいし、
いくら大事なマフラーとはいえ引き返すことはできないわ・・・。バッド(下向き矢印)
帰りがけ、当該駅の忘れ物預り所で尋ね、駅ビルの総合受付嬢にも
聞いてみたけれど(駅コンコースで落としたかもしれないから)ダメ
でした。
窓口の方々は親切に「明日の10時位までに見つかるかも」とか「お役
にたてなくて申し訳ありません」とか言ってくれたけれど諦めました。
落したことに気付かないことが一番のショック。この頃よくあるなぁ。
posted by yoko at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

ここから

節目の年

何かしでかしたいとか、そういう欲は全くなくなったが、きりのいい年に
新たな一歩を踏み出すってのはいいのかもね。
posted by yoko at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

賑わいスポット

週末は人混みにもまれました

先週末は秋晴れ晴れで気持ちよかったですね。
■早稲田祭健在
土曜日は、卒業以来となる早稲田祭に立ち寄りました。
大隈さんの銅像を囲んでのパフォーマンス。学ランの男児が時折浮かび
上がるので、トランポリンか何かをしているようですが、すごい人だかりで
後ろからは全く見えません。大隈会館の前も混み合っていて近寄れず。
キャンパス内は出店だらけで歩くのが大変でした。そういえば、我が山
サークルも“ロールケーキ”の売上で装備を買ったっけなぁ〜。
今年は野球早慶戦・駅伝ともV破竹の勢いだからグッド(上向き矢印)盛り上がりも一層ね。わーい(嬉しい顔)
waseda1.JPG waseda2.JPG

■東京ラーメンショー最終日
日曜の朝、開始30分前に駒沢公園へ着きましたが、既に来てる来てる!
ラーメン3食トライしましたが、“富山ブラック”の煮干がきいているスープ
は食べ応えがありました。さすがに行列も長く待つこと40分以上。
tokyo ramen.JPG toyama.JPG
posted by yoko at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

秋は足早に

急激な季節の移り変わり

曇りでは洗濯物が乾かない、そんな季節になりました。
“急に冷え込んできましたが、風邪などひいていませんか?”
今週はそういうメールをいくつかいただきました。
体調を崩さないように気を付けなければいけませんね。
    20101017.jpg
先週、昭和記念公園からコスモス全開の写メが届きました。
20101012.JPG20101024.JPG
うちのベランダでもミニミニ*コスモス園を開設。3本(3色)
でのスタートでしたが、今日はだいぶにぎやかに。まだ蕾も
沢山あります。鉢に植え替える余裕がなくちょっと可哀そう
ですが、元気に咲き続けて欲しいなぁと思っています。
20101024c.JPG 秋桜 in Yoko's garden
posted by yoko at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

急展開

季節は巡り

やっと暑い暑い夏が終わりましたね。
今週は夏山Joyを皮切りに猛暑モ−ドでスタートしたのに、いきなり長袖
が恋しくなり、後期授業も本格化して、いよいよ秋冬モードへ突入。
昨夜は疲れ果ててそのまま寝こけたため、足先が冷えきって明け方に
目が覚めてしまいました。もうやだ〜(悲しい顔) 湯たんぽ君どこ〜?
そして水曜〜今日までの母のショートステイ初トライが順調に進んでおり、
何もかもが一気に1ステージ駆け登った感じです。うわっち!
おまけに、飛び石連休返上で昨日から病院日赤病院での救急講習会に
参加しているものですから、目が回りそうです。ふぅ〜。
なぜかそういう時にレストラン飲み会のお誘いが殺到。ならば、アルコールバー
でチャージといくか!わーい(嬉しい顔)
posted by yoko at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

でっち上げの不思議

厚生労働省局長を落とし入れようとしたものは・・

1年以上も被告人扱いされた村木元局長の笑顔が朝刊の一面を飾った。
無罪放免となって天職に戻ることを自他ともに希求する人望の厚い才女が、
なぜこのような目にあったのだろうか?
新聞で「検察側のストーリー云々」を読んでも何ともしっくりこない、解せない。
果たして、裏の裏にある真実(権力?)は暴かれるのだろうか?
今夜22時のNHKTVを見て何か分かるといいな。
posted by yoko at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

1997年

13年前の今日

古い荷物を整理していたら、1997年9月6日の新聞がでてきた。
この日の未明にマザー・テレサは昇天した。マザーの意欲は死の直前
まで衰えることなく、その日の朝も奉仕の手紙を書いていたそうである。
「貧しい人々が求めているのは、同情や慈悲ではなく、愛と熱意である」
というマザーの信念、姿勢は終生変わることはなかった。

果たして私は・・・? 自分が置かれている環境に流されて、信念を貫く
ことを忘れてしまってはいないだろうか。
奇しくも1997年は函館へ旅立ち、人生が大きく変わった年。
この新聞を目にした時、何かに呼ばれた気がした。
posted by yoko at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする