2015年02月02日

眩しい日曜日

鎌倉散策

2月に入り、寒気のなかにも早春の息吹きが感じられるころにとなりました。
膝の怪我から2か月半、そろそろアウトドアを再開しようと湘南へ赴きました。

明月院の入口 meigetuin.JPG turuokahatimanguu.JPG 鶴岡八幡宮の境内にて
北鎌倉で降りて歩いてみませんかるんるんのフレーズが頭の中をぐるぐるして
いるうちに、鶴岡八幡宮に到着。
1か月遅れとなりましたが、年初めのおみくじを引くと「大吉」手(チョキ)
「○病気:軽いけれども十分注意して下さい」とあったので、階段の下りで
まだ少々痛む膝に気を配りながら、道中歩きました。
江ノ電に乗って高徳院へ向かい、鎌倉大仏の中へ入った(¥20)後、
身体安全・健康の御守りを買いました。
仏様、今年1年守ってください。
enoden.JPG ryouen jizou.JPG 長谷寺の良縁地蔵
fukujusou 150201.JPG 福寿草 hake 150201.JPG はけ(黒光) mansaku 150201.JPG 万作
長谷寺では、花を愛で、湘南の海の碧さと竹藪の音色に心を洗われ、
すっかりハートたち(複数ハート)リフレッシュ!
ただ陽射しがやたら眩しく感じました。雪が降った後だからでしょうか。
最後に「江の島」を渡ったところで時間切れでした。

杉花粉が飛び始めているのでマスクをつけながらの散策となりましたが、
久々の外歩きで身体はいっぱい酸素を取り込んだみたい わーい(嬉しい顔) です。
帰りの電車では爆睡でした。
posted by yoko at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック