2014年05月06日

憧れの西穂独標

神様がくれたご褒美!?

5/2、憧れの西穂高へ向かった。それも、残雪の残るこの時期に。
新穂高ロープウェイから槍ヶ岳の先が見え隠れしている。山頂駅までは人が一杯。

アイゼン・スパッツを装着して西穂山荘を目指す。ほどよくアイゼンがきく雪道、
空気がさわやかですごく気持ちいい。
小屋に着き、荷物を置いたら丸山へ。ゆったりと景色を味わう。 も格別の味わい。
nisiho1.JPG
雪道の下りはとても楽しかった! 安全なところまで下りてから最後は尻セード。

翌朝も晴天に恵まれ、丸山を超えて独標に到着。やった〜
穂高をはじめ、360度の山々にめっちゃ感動! 壮大な景色を目に焼き付ける。
nisiho2.JPG nisiho4.JPG
西穂への道を覗き見たら、すごい急降下。nisiho3.JPG
アイゼン初心者の私に西穂登頂は無理だけど、迫りくる西穂を前にできただけで感激。

独標は意外に狭く風が強いので、名残惜しみながら下山。
振り返ると足跡がついた雪道は夏道よりだいぶ斜面側で、へたすると雪庇。要注意。
nisiho5.JPG  nisiho6.JPG
シメは西穂山荘の味噌ラーメン。
震度3の地震直後でちょっと心配しながらも堪能、ご馳走様でした。
posted by yoko at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック