2014年01月02日

陽はまた昇る

朝焼け

2013年は最後までバタバタした。
父が30日夜中に経鼻カテーテルを抜去してしまったので、一日がかりで再挿入。
本当は、大晦日の朝に高尾山から(混雑を避けて)初日の出ならぬ最終日の出を
見るはずだったが、断念して我が家のベランダから朝焼けに挨拶をした。
今年も沢山の光をありがとう。 20131231.JPG

大晦日の晩、紅白終盤の頃に父の様子を見に行くと、折角入れたカテーテルを
また抜いていた。そんなに嫌ならもう止めよう。
「もう管を入れないから、水も薬も口から頑張ってとらないとね」と言うと、
父は小さく頷き、すやすやと寝入った。

2014年元旦。
お正月を静かに迎えることができたので、夜明け前に高尾山へ向かった。車(RV)
案の定、駐車場は満車、すごい人だかりで薬王院で足止めをくらった(山頂は入場制限)。

富士20140101.JPG 高尾20140101.JPG
初日の出は境内の樹木の合間からしか拝めなかったけれど、頂上からの富士山と
青空が清々しくてとても美しかった。
今年1年、安らかな時が刻まれるよう祈願し、お守りは「難転の実」にした。

喪中につき新年のご挨拶を欠礼しましたが、今年もよろしくお願い申し上げます。
posted by yoko at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック